私が無料ブログの中でもアフィリエイトに最適なものベスト3として紹介しているはてなブログ。同じ記事を投稿しても圧倒的に初期の段階でSEOが強く、アクセスは集まりやすいです。

そう言い切って、使い方を広めてきたわけですが、最近ちょっと雲行きが怪しいです。

かつてソネットブログがトレンドアフィリの取り締まりに合い、アメブロがメルマガリスト集めに利用され出してから突然規約を変えてきましたが、

はてなブログも、中途半端な初心者アフィリエイターが参入してきているので、アカウント停止対策をしているとの報告が入りました!! 

hatena

はてなブログにアフィリエイトリンクを貼りまくると強制非公開になる


これ、怖いですよね?私の会員さんも数名はてなを中心にアフィリエイトブログを作っていたら強制的にインデックスを外され、記事が公開できないようになりました(-_-;)

つまり勝手に非公開設定にされてしまいます。はてなブログはアフィリエイトに禁止と言うわけではないのですが、「すべての記事がアフィリエイトリンクに帰結」という理由で停止することがあるそうです。

つまり、記事の最後にアフィリエイトリンクばっかり張っている内容の薄いサイトは、一方的にはてな側が非公開にできるということ。

これ、無料ブログの最大の欠点なんですが、今回ははてな有料プランでもこのようなことが起こっているようです。

しかもはてなブログは1アカウントで10個のブログを作れるのですが、1つがダメだとどうやら芋蔓式に取り締まりに合う様子・・・。怖いですよね?


はてなブログでアフィリエイトをやる場合の注意点


じゃ、やっぱりはてなブログは辞めてワードプレスにすればよい?なんて思うかもしれませんが、キーワード選定も弱く、100記事200記事とまとまったコンテンツが書ける自信がない人は、ワードプレスでやると挫折します。


なんだかんだ言ってドメインの強い無料ブログの力は捨てがたいのです。


そこではてなブログでアフィリエイトをやる場合の注意点として以下のことを覚えておいて欲しいと思います


① 無意味にたくさんのドメインを取らない

② 一記事内にアフィリエイトリンクを沢山入れない

③ アフィリエイトリンク以外の外部リンクも貼る

④ 1ドメインが非公開にされてもむやみにお問合せしない

⑤ 売り上げが伸びてきたら、独自ドメインとサーバーを借りて将来に備える

このような点に注意すると良いと思います。または失敗覚悟でワードプレスからスタートして3か月で100記事以上。それでも売り上げ0でも凹まないメンタルをもってやるかどうか・・・。

私はこの手法は推奨しません・・・。

無料ブログの多くの収益源は広告です。アフィリエイトを禁止していないと言いながらもやはり無料ブログとアフィリエイトブログと言うのは競合関係にあるわけです。

ただ、無料ブログは初期の段階でグーグルの多大な恩恵を受ける。その力を使って如何に早く独自ドメインサイト構築まで持って来るか?それが大きなカギになってくると思います。

Fotolia_74491236_XS



アフィリエイトという枠を超えてつながれば削除はない

ちなみに私ははてなPROを複数運営していますが、どれも削除もされていないですし、非公開設定されてもいないですし、むしろインフォトップの情報商材を貼った記事がホットエントリーに上がって売れまくったことさえあります♪


この差は何か?というととにかく商品を売りまくりたい!販売者のページをパクり、素早くサイトを作ってしまいたい!!売れさえすればどうでも良い・・・。

そういう気持ちをどこまで捨てられるかどうかだと思います。良いものを素直に記事にする。そして他人と文字を通じてつながっていく!

そういうブログの本質から外れなければはてなブログでも、アメブロでもそんなに削除におびえることはないと思いますよ?

削除されたら文句言えるぐらいのサイトをみなさん作っていますか?折角記事を投稿するのですから生涯の資産となるようなレベルに仕上げましょう!!というわけで現状報告でした。