今回紹介するのはブログランキングで有名な「にほんブログ村」が運営している「muragon(ムラゴン)」という無料ブログです。

アフィリエイトOKということで一応カスタマイズをしながら、このブログをカスタマイズしながら使いミニを考えていましたが、バックリンクにはなるのかもしれませんが、正直広告が多すぎてゲンナリしてしまいます。

ブログの操作性は悪くないのですが、評価は微妙。その理由を書いておこうと思います。


Fotolia_73752706_XS

muragonブログがアフィリエイトに不向きな理由




では実際に私の施したカスタマイズなども含めてmuragonがアフィリエイトに不向きであるという悲しい結論に向かって紹介していきます(泣)


① SEOカスタマイズはトップページのみ可能で個別記事は不可能

② カテゴリ分けができず、タグのみで記事を分類しなければならない

③ PCとスマホの強制広告が外せない

④ 事実上アドセンスは使えない

⑤ テンプレートが少なくデザインがダサイ



私もやるからにはきちんとやろうと思ってカスタマイズを試みたのですが、まずmuragonブログはトップページ以外のカスタマイズができません。テンプレート編集も結構難しいです。

muragon

・・頑張っては見たのですが、ライブドアのテンプレート編集画面に比べると自由度が低すぎる。

rive

ライブドアの場合はトップ、個別記事、カテゴリページなど個別にHTMLやCSSをいじれますからね・・・。


②のカテゴリ分けですが、muragonはグーグルの「blogger」同様記事のカテゴリ分けができず、タグうちで対処していかなければなりません。

これも私の中では減点ポイント。SEO対策としてカテゴリ分けは非常に重要。どこにどんな記事が入っているのか?階層表示できないというのは良くないのではないかと思います。

そして一番私の気を滅入らせたのは強制広告のすさまじさ。PCは記事下の一か所でまだ許せるにしても、今やアクセスのほとんどを占めるスマホの強制広告がバッチリ3か所出ていて外せない。


最もクリック率の高い、続きを読むの下、記事下、ページャ下などにアドセンスがでかでかと配置されています。


そのせいで、muragonは初心者向きのアフィリエイトである、アドセンスが使えません。

アドセンスは1ページに広告が3つまでと決まっているので、スマホで3か所アドセンスが使われている以上、PCの記事下などにアドセンスを入れると、表示数オーバーでペナルティーを食らってしまいます。


burogumura

さらに選べるブログのテンプレートが2016年の8月現在たったの3つで超ダサイ。微妙なカーテンのデザインとかなんなんでしょうか?今どき小中学生でもこんなダサイデザインは選ばないと思います(-_-;)


強引にmuragonをアフィリエイトに使うならIP分散バックリンク程度



もし、muragon(ムラゴン)ブログをアフィリエイトに使うのであればIP分散用のバックリンクに使う程度しかないと思います。

正直無料ブログによるIP分散がどこまでSEO効果があるかは微妙ですが、コンソールサーチを見る限り、無料ブログのからのリンクはきちんと評価されていますし、全部が同じ無料ブログからのリンクよりは、全くアフィリエイターのいないマイナーブログからのリンクも多少効果があるかもしれません。


ただ、muragonは絶対にメインのブログにはなりえないし、収益化のためにも使えないという結論は変わらないと思います。


以上がこの無料ブログの評価なのですが、ちょっとけなし過ぎた感もあるので、使ってみて良かった点も最後に書こうと思います

① 画像がドラックだけで入りやすい

② 読者登録と地域登録でつながりが持てる

③ 新着画像などから若干のアクセスがある

④ 投稿記事の自動バックアップがある


です。当ブログのライブドアと違って画像記事内にドラッグするだけで入れられるのは便利ですね。後はmuragon利用者同士の読者登録機能や新着画像が公式サイトに表示されるので多少のアクセスアップがあると思います。

そもそも利用者が少ないので、記事を更新しまくれば目立つというメリットはあります。後は記事の自動バックアップがあり、これはうれしい。

初心者のうちは記事を書いている途中で間違えて消してしまったり、Wi-Fiなどの接続が悪くて今まで書いた記事が全部パアになることもあるのでそこは評価したいです。

ただし、アフィリエイトで稼ぐという観点で見ると正直使えなさすぎる無料ブログであるという結論は変わりません。


敢えて使うメリットがない以上おすすめはできないです。


netobis

・・・無料のネットビジネス講座大人気です♪